FC2ブログ

最高のお散歩カメラ:K-S1 + HD DA 21mm F3.2

2018年12月下旬、HD PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited

のアウトレット品が 17,172円(税込)で売られていたので、迷わず購入しました。ピントリングのグリスが近距離側で固くなっていて、これが売れ残っていた原因かな?とも思ったのですが、幸いなことに無償で修理して頂きました(1カ月掛かりましたが…)。ありがとうございます!

さて、K-S1 に装着して、テスト撮影をしていますが、なかなか快適です。
K-S1 + HD DA 21mm F3.2
開放F値が 3.2 というのは中途半端な気もします(実際、開放だと少し描写が甘くなる)が、焦点距離21mm(35mm判換算で31mm)は絶妙な画角で、非常に扱い易いですね。階調も良く出ていますし、ボケも柔らかくて自然だと思います。

以下、何点か作例を…(クリックすると拡大します)。
続きを読む

あけましておめでとうございます

今年(2019年)の年賀状です(クリックすると拡大します)。
年賀状2019
昨年4月にベルギーのブルージュで撮影した「ベギン会修道院」(女子修道院)です。非常に美しいのですが、なんと13世紀の建物が現在でも使われているとのこと。この場所に佇んでいると、私の意識が数百年前の彼方へギューンと引っ張られて行くのを感じました。この旅で最も印象に残った風景でした。
※ベルギーで撮影したその他の写真は こちら をご覧下さい。

本年もよろしくお願い申し上げます。

ブラウンの電動歯ブラシを PRO2000 へ買い替え

3年近く使ってきた前機種(ブラウン オーラルB PRO500 D165231UNA)の替えブラシを支える金属棒が折れてしまった(2度目 orz)ので、
【Amazon.co.jp 限定】ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000 ホワイト D5015132WH

に買い替えました(納品日は2018.11.15)。Amazon で 5,580円でしたが、2019年1月31日まで キャッシュバックキャンペーン をやっていて、PRO2000 の場合 1,000円が返ってくる予定です(つまり、実質 4,580円)。ただ、同キャンペーンの応募に必要な外箱のバーコードの上に、別のバーコードが付いた薄い紙を貼られた状態で納品されてしまい、これを上手く剝がせず、結局、そのまま応募してしまいました(ちょっと心配…)。

PRO2000 の使い勝手ですが、なかなか良好です。強さが2段階ありますが、私には今のところ「弱」(やわらかクリーン)で充分です。PRO2000 には、歯や歯茎に強く押し付けた時に赤いランプが光って知らせる機能があるのですが、当初は光りっぱなしでした。つまり、前機種(ランプなし)を使う時にも強く押し付けていたことが今ようやく判明したわけで…。金属の棒が折れてしまった真の原因は、この「押し付けすぎ」だったかもしれないな、と思いました。

リンク先 の画像をクリックすると大きな画像が現れますが、アマゾン限定の D5015132WH(白)は、何度見ても「デストロイモード」のユニコーンガンダムを想起させます(笑)。


ASUS UL20A のSSD換装とメモリ増強をして、Linux Mint をインストール

我が家のWeb閲覧用ノートPCである ASUS UL20A はこれまで約5年間 Windows7 で運用してきましたが、クリーンインストールが必要なほどに処理が重くなってきた(←Windows に特有の謎の現象)ので、SSD換装とメモリ増強をして LinuxノートPCとして転生してもらうことにしました。

UL20A はこれまでに換装してきた計4台のノートPCの中でも最も素直な作りの筐体で、簡単に作業は終わりました。素晴らしいです ASUS!
以下、作業中の写真です(参考にされる方は自己責任でお願いします)。
続きを読む

カシオ HOTBIZ VDB-3100 の電池交換

今から20年くらい前(1997〜8年)に購入し、毎日愛用してきたタッチスクリーンの電卓付き腕時計「カシオ HOTBIZ VDB-3100」ですが、老眼が進んで裸眼で小さな文字が読みづらくなり、「カシオ PROTREK PRG-100TJ-7JF」(の中古)に乗り換えてからは、小さな目覚まし時計として第二の人生を送ってきました。

VDB-3100の電池の寿命は私の使い方だと約3年であることが経験的に分かっています。そろそろ切れるかな〜?と思っていたところ、
HOTBIZ VDB-3100 バッテリー残量警告
ついに来ました。電卓のキー部分の文字が消える(正確には、点滅する)現象が! 
これはバッテリーの残りが少ないという警告です(もちろん、もう目覚ましアラームも鳴りません)。従来は量販店で千円くらい払って電池交換してもらっていたのですが、もう屋外でハードな使い方をすることもありませんので、自力で電池交換してみることにしました。

続きを読む