FC2ブログ

川本喜八郎さんを偲ぶ会

ベルサール原宿にて。4時間のイベントでしたが、あっという間でした。
川本喜八郎さんを偲ぶ会
多摩美の片山雅博教授の挨拶(写真)に始まり、黒柳徹子さんと森まさあきさんによる「川本喜八郎さんの思い出を語る」では、貴重なスライド・映像を拝見しながら、多くの(未公開?)エピソードを拝聴いたしました。驚きの連続でしたが、会場は笑いに包まれていました。
劇団影法師の「人形劇・三国志」ハイライトシーンは、吸い込まれるように見入ってしまいました(やっぱり、人形劇も良いな!)。そして「死者の書」の上映。観るたびに発見があります。

会の運営も完璧で、理想的な「偲ぶ会」になっていたと思います(色々と勉強になりました)。

川本先生には数回しかお会いしておりませんが、生前の先生にお会いできて本当に良かった(オーラは直接感じないと分かりません!)。
穏やかさと厳しさを矛盾なく兼ね備えた本物の芸術家。作品と同様、精神性の高さが全身から滲み出ていました。

Wi-Fi 環境における DHCP トラブル顛末

緊急に、かつ安価に、WindowsXP 環境を構築する必要があり、DELL Inspiron Mini 9(ネットブック)の中古を 15750円で購入しました。

8GBではありますがSSDを搭載し、ほぼ「Web閲覧専用機」として使うには充分です(Javaも意外に速い)。

それにしても当初、有線LANが繋がらないので焦りました。が、これは単に「ドライバがインストールされていなかった」ためであることが判明し、付属の CD-ROM からインストールして、すんなり解決。
次に、無線LANですが、ドライバは初めからインストールされていたので楽勝かと思いきや、DHCPによるアドレス割り当てが実行されない、という現象が発生。有線LANでは問題なくDHCPが使えていることから、無線LANならではの設定を中心に見て回りましたが、原因不明。
→ 結局、WPAのパスワードの入力ミスだった、という情けないオチです。パスワードを間違えていると、警告の類は出ずに、「DHCPによるアドレス取得へ行ったまま帰ってこない」という「見え方」をするのですね。

(有線LANは問題ないのに)無線LANのみDHCPが上手く動作しない、という場合は、真っ先に「WPAのパスワードの入力ミス」を疑った方が良いかもしれません。

シャワー交換(GROHE から SAN-EI へ)

約10年使用した浴室のシャワー(マンション購入時に元々付いていた GROHE 製品)ですが、とうとうホースに穴が開き、水が漏れてくるようになってしまいました。

そこで近所のホームセンター(島忠)へ、古いホース(と念のため古いヘッドも)を持参して、互換性に問題のないことを確認した上で《節水シャワセット(シャモジー) PS3963-CTA-MW》

を購入しました(島忠でも 2980円)。ホースとヘッド、合わせて3千円未満とは、助かりますね!(GROHE では難しいでしょう…)

tripod design さんによるデザインなんですね(ユニバーサルデザイン7原則)。持ちやすく、水流も優しくて、良い感じです。ちなみに「しゃもじ」に似ているから「シャモジー」とのこと(笑)。

標準のシャワ板を外して、低水圧シャワ板(付属)に付け替えて使用しています。これまで使用していた GROHE の製品(型番不明…)と比較して、節水は同レベルですが、シャワ板の中心に近い部分まで水が出てくるのが個人的に評価高いです。

続きを読む
HOME