満足度の高い「ポスターフレーム」を発見!

A1サイズのポスターフレームが欲しくて、リアル店舗を幾つか回ったのですが、相場は3千円前後でやや割高な印象。そんな中、ネットで見つけたのがコレ:

APJ(アートプリントジャパン社)の「FIT FRAME(フィットフレーム)」A1(594X841mm)ホワイト

透明フィルムの厚さが 1mm もあり高級感があります。しかも、その両面とも全体が「保護シート」で覆われた状態で納品されるので、キズが付いてません(嬉しい心づかいですね ── 保護シートはペリペリ剥がしてから使います)。なのに、安い(A1サイズで、2009円[送料込み])。これまで数種類のポスターフレームを買ってきましたが、これがマイベスト。決定版!

アマゾンで購入したので、ヤマト宅急便で届きました(大きな段ボール箱に梱包されていました)が、画材屋さんから自宅まで運ぶ手間も省けて、楽!これはイイ!と思いました。吊り下げ金具とヒモも付属しているので、すぐに使えます。

自分がデザインしたポスターを初めて額装して自宅スタジオの壁に掛けました。馬子にも衣……いや、今回はちょっと自信があったので、額装することでさらにグレードアップした感じです(笑)。

液晶ペンタブ「Cintiq 13HD」設置直後レビュー

とうとう憧れの液晶ペンタブレットを購入しました!
Wacom の Cintiq 13HD(DTK-1300/K0)。13.3インチでフルHD(1920×1080)、筆圧レベル2048段階。

ヨドバシカメラで89700円(ポイント10%)。まだ「価格下落の途中」ですが、仕事は待ってくれないので、このタイミングで購入!

これまで intuos3 で頑張って(我慢して?)きましたが、これで世代的には一気に2世代、新しくなったのかな?
やはり単なるペンタブレットよりは、液晶ペンタブレットの方が、どんな作業をするにしても、しっくり来ます。従来の同種のデバイスと比較しても、使用感が「紙」に近くなってきたように思います。この調子だと、これまで紙に描いてきた作業(絵コンテなど)のかなりの部分をペーパーレスへ移行できそうな予感。
もっとも、最終的な出力(資料配付)には「紙」をまだ使うのでしょうが…。

続きを読む
HOME