FC2ブログ

『意識はいつ生まれるのか』というより「脳に意識が居座る必要条件」かな?

『意識はいつ生まれるのか ── 脳の謎に挑む統合情報理論』(ジュリオ・トノーニ、マルチェッロ・マッスィミーニ著、花本知子訳、亜紀書房)

を読みました。意識に関する専門書(というか、一般向け啓蒙書)としては、個人的にはここ数年で一番面白く、たくさんの刺激を受けました。これは “買い” です。

続きを読む
HOME