ドアキャッチャーの交換・設置

最近のマンションは、ドアキャッチャー(ドアストッパー)が進化していて、羨ましく思っていました。

ドアキャッチャーとは、扉を完全に開けた状態のまま保持するための器具で、これがないと強風の日など扉が急に「バタン」と閉まり、心臓に悪い(扉にも悪い?)のです。

約15年前に購入した我がマンションには、
旧ベース

旧ドア側
このようなドアストッパーのペアがすでに各扉に装着されているのですが、輪っかをドアの端の金具に引っかけなければならず、腰を落とし指先で作業するのが面倒なのと、うっかり忘れることも少なくなく、何とか状況を改善したいと考えていました。

続きを読む
HOME