FC2ブログ

野々市市でアニメーション制作ワークショップ

2014年3月21〜22日の2日間、石川県 野々市市情報交流館カメリア にて、「アニメーションでイキイキ! アニメーションづくりを楽しもう!!」ワークショップに、木下小夜子 講師の助手として参加しました。

子どもたちは計11名。まずはゾートロープなどで(TVアニメだけではない)アニメーションの世界の広さを知ってもらいます。続いて、驚き盤、切り絵(DVカメラでの簡易撮影・PCを使った本格撮影)、パラパラ漫画といった様々な技法でアニメーション作りを体験してもらいました。写真手前は私が見本で作った驚き盤。オーディオのレベルメーター(デジタル)のように4色の棒グラフが各々伸び縮みします。
odoroki.jpg

2日目の最後に、「世界のアニメーション」と題して、広島国際アニメーションフェスティバルの受賞作品から5作品を上映。続いて、子どもたちが作った短編アニメーション『ふしぎな空間』も上映しました。完成したばかりの映像に音やエンドロールなどを編集で加え、その場で子どもたちに観せる──というのは私にとって初体験で、実際、時計と競争しながらの作業となりました(こんな時に限って、レンダリング中に2度もソフトが落ちたりして、肝を冷やしました…笑)。

野々市市情報交流館カメリアの facebook に写真が掲載されています。→「みんなで作ったアニメーション、完成しました!」

コメントの投稿


秘密にする
HOME