FC2ブログ

ブラウンの電動歯ブラシ(PRO 500)を3千円で入手するチャンス!

5年半、使ってきた前機種(D165231)のバッテリーが寿命となり、あまり充電できなくなったので買い替えました。

ブラウン オーラルB PRO500 D165231UNA

型番は前機種からほとんど変わってませんが、充電器の形状は変わっています(おそらく本体内部もアップデートされているのでしょう)。

ヨドバシカメラ町田店にて 4,380円(税込)でしたが、ポイントが10%付くので、実質3,942円。
さらに、2016年1月31日までに購入すれば「キャッシュバックキャンペーン」で 1,000円(定額小為替)が返ってきます。

つまり、3千円で購入できるチャンス!!

電動歯ブラシ未経験の方にも、本当に良いものなのでオススメしたいです。ブラウンの電動歯ブラシを使い始めてから15年以上経ちますが、この間、1度も歯医者さんのお世話にならずに済んでいます。子どもの頃から、虫歯と歯茎の病気に悩まされ続けてきた私にとって、必要不可欠なパートナーとなりました。


今回も機種選定には少し悩みましたが、結局、基本性能重視で、前機種の後継機種に落ち着きました。
やはり、シンプル・イズ・ベストですね。私にはこれで充分。

上位機種 PRO 1000(D205132MX)

との違いは、最高上下振動数が4万回/分か2万回/分か、歯ぐきケアモードの有無、押し付け防止センサーの有無、ハードトラベルケースの有無。その一方で、下位機種 PRO500(D165231UNA)には替ブラシが1本多く付属しています。

最高反転数はどの機種も約 8,800回/分ですし、最高上下振動数の2万回/分も旧機種と同等なので、現在と同じ使い心地なら下位機種(PRO 500)の方で良いかなと思いました。
搭載モードが多くても(最初のうちは色々試すかも知れないけど)そのうち基本の「クリーンモード」しか使わなくなるだろうし、押し付け防止センサーといっても赤く光って知らせてくれるだけなので、ならば自分の手と歯と歯茎の感覚を信じよう(笑)…と。

唯一、気にしていたのは、充電器の定格です。
前機種(D165231)は「AC100-120V/50-60Hz/2.0W」でしたが、PRO 500(D165231UNA)は「AC100V/50-60Hz/0.9W」。以前は、最上位機種が「AC100-240V/50-60Hz」に対応していましたから、「世界中どこでも使える充電器がエントリークラスまで降りてきてくれないかな?」と淡い期待をしていたのですが、現在のラインナップを見ると、逆に全機種が「AC100V/50-60Hz」のみの対応となってしまいました(時代の流れに逆行しているような気が…)。

外国へ出掛ける際には、電動歯ブラシだけのために変圧器(カシムラの TI-77:ヨドバシカメラで、2,820円)も持参してきました。

今やノートパソコンなどIT系のACアダプタは「AC100-240V/50-60Hz」が標準となっていますから変圧器は不要なのですが、あと残るはこの電動歯ブラシだけだったんですよね…。

海外出張時など、少しでも荷物を減らしたいので、今後の改善に期待いたします。

それ以外、不満な点は特にありません。

今回はタイミング悪く、替えブラシ(私は「やわらかめ」がお気に入り)

を Amazon で(しかも「定期おトク便」で!)購入した直後に本体を買い替えることになってしまったので、付属のブラシも含め、替えブラシの在庫が急に増えてしまいましたが、腐るものではないので「ま、いいか…」と思っています。

コメントの投稿


秘密にする
HOME